たこぽん日記

愛知県在住・40代♂の日常などなど

信州なかがわハーフマラソン

第7回信州なかがわハーフマラソンに出場しました! 去年はいい天気で景色がよくて、沿道の声援も温かくて楽しく走れた記憶があったので今年も!とエントリーしていました。

4月21日の志摩ロードパーティーの後、忙しかったり風邪をひいたりで全く走っておらず。 風邪が治りきっておらず。 天気も悪そうで。

大丈夫なのか?

…と不安に思いつつ、今朝は5:30に起きて6時過ぎに家を出発。 同居人の車で一路中川村へ。

ときおり雨がパラつく中、8:30から開会式。 その後エアロビクスの準備運動。 準備運動が終わると、ハーフマラソンの部集合時間10分前という時間配分はすばらしいと思います。

スタート前、整列している間のアナウンスが楽しかったです。 コースの紹介をしているんですが、ユーモアたっぷり。 スタート直後の橋が揺れること、3kmまで上り坂が続くこと、その後延々続く下り坂、エイドで「ガリガリくん」が配られる後半の上り坂などを面白おかしく紹介してくれました。

とにかくアップダウンが激しいコースなのでタイムは度外視。 景色を楽しもう~!と思ってました。 このコース、坂が多いせいか先行するランナーが遠くの方まで見えるんです。何箇所か立ち止まって写真を撮ったんですが…信州なかがわハーフマラソンDCIM1233分かるかなぁ…?

そして天気予報が雨だったせいかDCIM1235雨ニモマケズだに」の看板。 “だに”って。いいな~。

私設エイドも充実していて梅干しとか煮リンゴをクラッカーに乗せたのとかアップルジュースとか美味しいものがいっぱい。

ゴールした後もバスタオルを肩にかけられて、おにぎりとバナナもいただいて。ハーフマラソンの大会でここまでしてくれるところは他にないと思います。

心配していたお天気も僕がゴールする頃まではパラつく程度。 タイムは2時間20分50秒。 こんなもんです。 また参加したいな~。