たこぽん日記

愛知県在住・40代♂の日常などなど

編物検定終了~

編物検定、終わりました! 疲れた~!

10時から試験なのですが、受付は9時から9時半まででした。 早めに行ってテキストを読んだりしてました。 会場は見事に女性ばかり。 男は僕だけ。 珍しがられて、いろいろ話しかけられましたよ~。

毛糸とレースと2種類の検定があり、それぞれ1級から5級までありますが、全部一つの部屋。 僕の席の隣は毛糸3級の受検番号1番の方でした。

検定の内容としては 30分 理論 60分 実技理論(製図) 90分 実技(かぎ針) 90分 実技(棒針) とありまして、20分の休憩、50分の昼食時間を挟みつつ長丁場です。

僕の場合、一番の弱点は編目記号(^^; 機械編みやアフガン編みなど普段やらないものに関する問題も出るのが厄介なのです。 やっぱり少し間違えてた…。

製図は、指示された寸法はちゃんと書いたはずだけど…とても不安。

かぎ針編みはやや苦手。 長編みリング編目なんて嫌いだ…。 いつの間にか目が減ってたのですが、リング編目の段を解きたくなくて強行突破。 実際編み直してたら時間切れになってたと思う…。 そして、画用紙に作品をとじつける練習はしていなかったので、糸が絡まりまくり…。 苦労してとじつけたと思ったら裏返しだったことに気がついてやり直し! 焦りました…。

棒針編みはそれなりに自信あり。 面倒な編み図でしたけど、ちゃんと編めたはず! かぎ針のときに苦労した分、画用紙にとじつけるのもスムーズでした。

結果は10月末発表だそうで。 それまではドキドキしてなきゃいけないですね…。